化粧崩れしやすい原因は朝のアレかも?

化粧崩れしやすい原因は朝のアレかも?

仕事中やデート中、暑い夏になると特に気になるのが化粧崩れ。
忙しくて仕事中にメイク直しなんてできないという人も多いと思います。
でも汗をかくと汚く崩れてしまってないかなと気にはなりますよね。

化粧が崩れないようにするために、下地やファンデーションを買い替えてみたり、いろんなアイテムを購入し試してみるんだけど、結局どれもあまり変わらないな~って思ってる人もいるかもしれません。
そういう人はもしかしたら、メイクをする環境に問題があるのかも?!

朝は結構慌ただしく、しなきゃいけないことがたくさんあります。
お子さんがいる人は、朝ご飯の準備をして子供たちを起こして、洗濯機まで回す人もいるかもしれません。
バタバタして、あっという間に汗びっしょり!なんてこともありますよね。

汗だくになってやっと子供たちを学校に送り出して慌てて自分の準備にとりかかるという人は、汗がちゃんとひくまで、時間おいてますか?
「時間がないから」と、汗を拭いてすぐにメイクをしたりしてませんか?

化粧が崩れやすい、崩れにくいというのはこの辺に分かれ目があるんです。

汗を拭いただけでメイクを始めてしまうと、メイクをしているうちにまたじんわりと汗が出てきてしまいます。
そうすると、当然下地もファンデーションも肌にちゃんと密着せずにメイクが崩れやすくなる原因になるんです。

スキンケアのあとにすぐ下地にうつるのもそう。スキンケアのアイテム一つ一つを丁寧に馴染ませ、少し時間をおいてからベースメイクをするようにしてください。

時間がないから仕方ない!と慌てちゃうと、化粧崩れの原因になるので、早起きするとか、夜に済ませられることは夜に終わらせて、朝から少しでも余裕を持てるようにして、丁寧なメイクを心がけてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする