パナソニックの「メイクアップシート」がスゴイ!

メイクアップシート

先日行われた、シーテックジャパン2016年でパナソニックが驚くものを発表しました。
それは「メイクアップシート」といわれるもの。

鏡の前に座るとその奥にあるカメラが、その人の表に出ているシミ、奥に潜んでいるシミを検知し、その人の肌に合わせた色のシートがプリントされて出てきます。
産毛よりも薄いそれを顔にはると、シミが隠れてなくなるというもの。
その上からメイクも出来るという優れものなんです。

これはかなり衝撃的です。
塗って隠すというものはいくらでもありますが、貼るっていうのが斬新。

いくらなんでも貼ってることバレバレになるんじゃないか?と思っていましたが、テレビカメラがものすごく近くまで寄ってもどこに貼ったのかわからないくらい馴染んでました。
実際に貼ってみた人が顔を思い切り動かしていましたが、貼ってることがわからないくらい自然な付け心地だとか。

そのシートは、外科の手術で使うようなものらしく、肌への悪影響もないそうです。

まだ商品化はされていませんが、これが商品化されれば、メイクの時間も短くなるでしょうし、メイクが下手な人でも簡単にシミを隠せるようになるわけです。

いつ頃商品化されるのかわかりませんが、商品化されたら一度ぜひ使ってみたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする